さくらいの趣味部屋 の古民家専用ブログです。。
2004年に購入した時は荒れ放題だった古民家の変わり行く様を紹介しています。

・・・・・・・・・のはずでしたが最近木工にのめりこんでいます。


というわけで「おおざっぱ木工 時々 古民家」とか、タイトル変更かな??


画像掲示板はこちらです。

どんどん貼り付けてください。
もちろん雑談も大歓迎です。





記事の分類
リンクサイトはこちら
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
イルミネーション
今年も自宅でキラキラ。


クリックで拡大

なにやってんだか・・・・。
7〜8年前に、処分品の造花のイルミネーションを買ったのが始まりで
年々エスカレートしてきました。
今年はほとんどLED、味付けにロープライトを使った。
去年までにどんどん増え続けた電球のイルミはタマ切れもどんどん増える。
直列の配線のためひとつ切れると全部点かなくなる。
ひとつずつ球を交換しながら切れた球を捜すのがそりゃもう大変。
で、球切れの少ないLEDに変えようと思っていたが、お値段が・・・・・。

今年の正月すぎにシーズンはずれの処分品を大量購入した。
HCで売っている金額の半分以下で買えた。

ブルーとクリアのLED合わせて2500球ほどある計算になる。
とにかく「明るいな〜〜〜」である。
やってみて感じたが、確かに綺麗なのだが、冷たい感じがする。
電球のあの橙色(オレンジとは言わない)で感じる暖かみが全く無い。
わずかにロープライト(これは電球)のトナカイさんが
それを感じさせてくれてはいるがなんだかなぁ・・・・。

もうひとつあった。


クリックで拡大

あったかいでしょ、これ。

ちいさな子供もいないのにこんなことやって、あほかいな。
でも近所の方も見に来てくれるし、まぁいいか。

こんなことやるより、傾きかけの家をちゃんと直せば?
って言われているかもしれないね・・・とは毎年妻と交わす言葉。

今更直す気もないのだが、古民家の改装も進まないなぁ。
そのうち住む家がなくなっちゃうぞ。
| 遊び | 23:33 | comments(4) | trackbacks(0) |
久しぶりの鮎釣り
夏限定の鮎釣りはただでさえ忙しい時期なので
なかなか行くことができないが
2004年の夏にこの家を購入して以来休みはいつも
ここに来て孤軍奮闘していた。
今日は思い切って朝から鮎釣りに出かけた。
実に4年振りである。

思いつきで急に行くことにしたので先ずは準備から。
竿、曳き船、おとり缶、タイツ、鮎足袋、ベルトにたも・・・・
とにかく種類が多いのが鮎釣り。
仕掛けは4年前のものがあるが大丈夫かなと思いつつも
時間が無いので使うことにした。

通いなれた場所へ50分ほどで到着。
途中、ずいぶん様子が変わったなと思いながら走っていたが
着いてびっくり。川の様子がまるで違う。
いつものオトリやさんも2軒なくなっていた。
あぁ随分と長い間来ていなかったんだなと実感した。

車を降りてしばらく釣り人と話しながら様子を見ていたが
釣れている様子は無い。
人はいっぱいいるのだが・・・・・・。
久しぶりなので川沿いをドライブしながら上流へ行き
ポイントを探しながらまた下る。

どこも水が低くて釣れていないとのこと。
比較的釣り人が少ない所で車を止めて川へ降りてみる。
ここでは竿を出したことが無いので様子を見る。


クリックで拡大
向こうに見える瀬がポイントのようだ。
どうせ釣れないのならのんびりやりたいのであまり人が
やらないような所を探す。

足元の木の下へ降りてみると川の中に鮎が見えるので
ちょいと竿は出しにくいが人も来ないのでここに決定。


クリックで拡大
小さな鮎にまじって結構良型も泳いでいる。

結局11時近くまでうろうろしていたことになるが
まっ、久しぶりの釣りだし、あわてないあわてない。

ゆっくり準備して最初のオトリを送り出すと・・・
なんと5分もしないうちに一匹目が釣れた。
しかも結構大きい。
こりゃ以外にいけるかもと期待したが後はさっぱりだった。

昼食をとってからまたのんびりと釣りに没頭した。
早く帰るつもりが、ついつい5時過ぎまでやってしまった。
釣果は8匹。
4年ぶりの釣りだし、川の状態からすれば個人的には満足できた。

クリックで拡大

本当に久しぶりに川に遊んでもらった。
帰り際に周りのごみを少しだけ拾って帰りました。



| 遊び | 23:07 | comments(7) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |