さくらいの趣味部屋 の古民家専用ブログです。。
2004年に購入した時は荒れ放題だった古民家の変わり行く様を紹介しています。

・・・・・・・・・のはずでしたが最近木工にのめりこんでいます。


というわけで「おおざっぱ木工 時々 古民家」とか、タイトル変更かな??


画像掲示板はこちらです。

どんどん貼り付けてください。
もちろん雑談も大歓迎です。





記事の分類
リンクサイトはこちら
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
お風呂 DE テレビ
妻が面白いものを買ってきました。

といっても、以前から話題にしていたところ
たまたまチラシで安いのを見つけて「どうする??」と聞かれ
「そりゃ、あれば使うわなぁ」と答えたからなのですが・・・・。

つまり買いに行かせたのかな??


クリックで拡大

防水のワンセグテレビです。
番組の途中でなかなか風呂に入りたがらないさくらいに対する
妻の解決策のようです^-^;;

普段はとっても高いのですが何故かこの日だけかなりリーズナブルな
金額だったとかで思い切ったみたいです。

充電端子はなんとUSBです。外部アンテナも付属していました。
思ったより優れもので、SDカードも付属していてそれに予約録画も
出来ます。
SDにmp3を入れておけば音楽も聴けるし、写真を入れておくと
スライドショーのピクチャーフレームになります。
しかもBGM付で出来ます。

吸盤のついたスタンドもあってお風呂に持ち込んでも
そこら辺に固定できるし、こりゃいいかも。

で、早速風呂へ持ち込んだ。
脱衣室でスイッチON。
風呂へ入って扉を閉めたら・・・・・うつらな〜〜〜〜い。

タイルに囲まれた空間では受信不可??
アンテナの向きや本体の向きをあっちこっち変えてみると
「おっ! 写ったじゃん」

風呂につかりながらゆっくり見たいのにあっち向いて写っても
意味無いだろ。
こっち向けよってやると「受信できません」だと。

う〜〜〜ん、風呂の中じゃ外部アンテナ使えないし
ジャックの部分をシリコンで固めちゃえば大丈夫かな。

鏡に映して角度調整するか・・・。

扉を開けたまま風呂に入るか・・・・・寒そうだな。

見るのに最適な角度で風呂桶を設置しなおすリフォームでもやるか??

でもワンセグの受信状態って日によって変わるんだよね。
もうちょっと様子を見てから考えよう。



| お買い物 | 11:48 | comments(4) | trackbacks(0) |
24インチモニター
自宅は数年前に光回線にしたのだが会社はADSLのままだった。
別段不便を感じることもなかったのだが、たまたま営業にきたので
話を聞いているうちにふと、気がついた。

電話とFAXで2回線の基本料金を払っている。
光にすれば基本料金は500円。
とうことは少々ネット料金が高くなっても合計では安くなるのではないか?

計算してみると、ほんのちょっと安くなった。
な〜〜んだ、たったこれだけ違うだけかぁ。

でも、光になって同じような金額ならメリットあるかな。

と思案していたが、キャンペーンのチラシをふと見ると
加入と同時購入でパソコンやテレビが安くなるようだ。

たとえばパナソニックの32型液晶テレビが73800円

破格っ!

15.4インチのノートが22800円

破格っ!

そそられるなぁ。。。。
ってことで光に変更決定!!

数種類ある中で私にとってもっとも魅力的に映ったのは
9800円のパソコンである。

もちろんモニターは別売りだがSOTECのHPで59,800円で販売していたものだ。
(現在は49,800円で販売している)

デュアルコアE2180
メモリ 1GB
HDD 160GB
DVDスーパーマルチドライブ
メモリーカードスロット

ハイスペックは望むべくもないが必要にして十分。

キャンペーン期間ぎりぎりの9月末にやっと光の工事が終わり
パソコンも手元に届いた。
モニターもお手ごろ価格の19インチワイドを手に入れた。

今月の初めにセットアップしたが、ちょっと不満があった。
よく考えもせず(調べもせず)19インチワイドを買ったが
解像度は1440×900。
アイコン でかっ!

これじゃ使えないなぁ。見た目はかっこいいんだけどね。
でも買っちゃったし、う〜〜〜ん。

そんな時monacoさんのブログでとんでもない記事を発見した。

24インチワイドをなんと4万円台でGETしたというのだ。
BenQのアウトレットでメーカー保障つき。
で、HPを覗いてみると・・・あったあった。
しかもキャンペーン価格で34,800円。

当然迷うことなく買い物籠へほおりこんでクリック。


クリックで拡大

すご〜〜〜〜い
感激っ!!

解像度1920x1200の威力は圧巻。
応答速度も 5msと申し分ない。

HPを二つ並べてもページがかけることなく表示される。
大満足〜〜〜〜〜。

7〜8年前に21インチCRTを購入したときも感動したが
今回はそれ以上だ。

DOSの時代は14インチのCRTでカラーを購入して自慢していたものだが
年々画面が大きくなるな(歳とともに。。。。)

最終的に何インチまでいくんだろ。







| お買い物 | 23:14 | comments(7) | trackbacks(0) |
鍵をなくしたときは・・・・
家の中で鍵が行方不明。
最近多いんですよねぇ。
さっきまで手に持っていたものがいつのまにやら行方不明。
どこへ置いたのかまったく覚えていない。

私の場合は枕元に小さなケースがあって帰宅するとポケットのものを
すべてそこに入れるようにしています。
財布、筆記用具、手帳、鍵などなど。

妻の場合、ハンドバッグからキーを取り出し家の鍵を開けて入ることが多いので
それをどこかへやっちゃうんですよね。

アメリカのドラマを見ていると部屋の中で両手をパンパンとやって
キーを捜している。
音に反応してブザーがなるキーホルダーがあるのだ。

ということで探していたのだがやっと見つけた。


クリックで拡大

key finder with flash 口笛を吹くとブザーともにLEDが点滅して
知らせてくれる。
ところが反応が良すぎるというかつくりがいい加減というか
ちょっとの音に反応してピーピーとうるさいのである。
ポケットの中でもこすれる音に反応するのかすぐに鳴り出すのだ。

これじゃ使えないなぁ。なんとかならないのか?ってんで
分解してみました。


クリックで拡大

一応予備の電池も付属していたので電池交換が可能ということで
マイナスの精密ドライバーでパカッと簡単に開いた。
赤いリード線がつながっているやつがスピーカー兼センサーのようだ。
ためしに指で押さえて口笛を吹いてみると反応しない。

であれば、こいつの振動を抑えてやれば反応が鈍くなるのではないか?
ということでビニールテープを3枚ほど重ね張りして組み立てた。


クリックで拡大

これで数日様子を見てみよう。

で、妻に試用するように言ったのだが
「私、口笛吹けないから役に立たんわ」

あちゃーーー、意味ないじゃん。
| お買い物 | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |