さくらいの趣味部屋 の古民家専用ブログです。。
2004年に購入した時は荒れ放題だった古民家の変わり行く様を紹介しています。

・・・・・・・・・のはずでしたが最近木工にのめりこんでいます。


というわけで「おおざっぱ木工 時々 古民家」とか、タイトル変更かな??


画像掲示板はこちらです。

どんどん貼り付けてください。
もちろん雑談も大歓迎です。





記事の分類
リンクサイトはこちら
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
<< 手作り和風照明 | main | 障子張り其の三 >>
障子張り
syouji

初めてやった障子張り。
障子戸はいっぱいあるのだが、とりあえず面積が一番小さいやつに挑戦してみた。

ガラス戸の一部がスライドする障子になっている。
これも雪見障子というのだろうか。
通常は和室で座った目の位置から見えるように戸の下半分が
障子になっているんだけど、ここは洋室に改装してあるので
こんなかたちにしたんだろうか?

出来栄えはというと、見た目はたるみもなく良い感じ。
ただ、桟の裏側がちゃいろっぽくなってしまった。
あくがでたのかな。

それとこの戸、非常に細い桟でできているため
張るときに少々ゆがんだらしい、ほんの少し平行四辺形になった感じ。

一応、成功ということにしておこう。
| 障子張り | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kominka.gk49.com/trackback/193958
トラックバック