さくらいの趣味部屋 の古民家専用ブログです。。
2004年に購入した時は荒れ放題だった古民家の変わり行く様を紹介しています。

・・・・・・・・・のはずでしたが最近木工にのめりこんでいます。


というわけで「おおざっぱ木工 時々 古民家」とか、タイトル変更かな??


画像掲示板はこちらです。

どんどん貼り付けてください。
もちろん雑談も大歓迎です。





記事の分類
リンクサイトはこちら
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
<< またしても、もらい物 | main | 仕事、仕事、仕事・・・・ >>
塀の補修
玄関先と裏口を隔てる塀の足元(基礎)の木が腐って
危なっかしいので、気にはなっていたがずっとそのままだった。

なんとか自分で直そうと構想を練っていたのだが
時間がとれず手遅れになってはいけないと思い
いつもの建築屋さんに相談した。

大工さんが来てくれたので、一日お手伝いをしながらなんとか
基礎の交換を終えた。
塀1
クリックで拡大

とりあえず無理やり持ち上げてから、腐った基礎を取り除き
新しい木(米つがの90角)と取り替えた。
この状態でしゃがみこみながらほぞを切っていた。
さすがプロ。

ジャッキとバールを数本使いながら3人がかりでほぞにはめ込む。
さすがに一部ほぞが合わないところがあったが、削りながら
なんとか収まった。

塀2
クリックで拡大

これで一安心だが、屋根の傷みが激しいので鉄板を葺き替えなければならない。
寸法を測りHCへ既製品を探しに行ったが、全く合わない。
こりゃ作るしかないなぁ。
今度暇を見て板金屋さんへ行って作ろうと思うが
直線はともかく角やけらばはどうやって作るんだろう。
ま、試行錯誤で何とかなるでしょ。

相変わらずお気楽な大雑把大工のさくらい。
| 古民家 | 23:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
見違えるようになりましたね。
さすが、プロ!!
ミリ単位でお仕事するのは、ちょっと難しいし、性に合わない私なので、さくらいさん、大工さんには関心いたします。
| りっちん | 2007/03/05 10:52 AM |
りっちんさん、こんばんは。
大雑把大工のさくらいですが、単位はミリですよ。(笑)

家具つくりをされている趣味人の方々は0.1ミリ単位ですけどね。
今のところそこまでは必要ないので・・・・・。

現在、構想を練っているのは塀作りです。
とりあえず板塀の板(杉)だけは確保しましたが
柱や土台になる角材はまだ購入していません。
スチールの角パイプとのハイブリッドも考えています。

ただ、今週から仕事が忙しくなるので当分はお預けになりそうです。

いつになったらできることやら・・・・・・。
| さくらい | 2007/03/06 12:50 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kominka.gk49.com/trackback/590335
トラックバック