さくらいの趣味部屋 の古民家専用ブログです。。
2004年に購入した時は荒れ放題だった古民家の変わり行く様を紹介しています。

・・・・・・・・・のはずでしたが最近木工にのめりこんでいます。


というわけで「おおざっぱ木工 時々 古民家」とか、タイトル変更かな??


画像掲示板はこちらです。

どんどん貼り付けてください。
もちろん雑談も大歓迎です。





記事の分類
リンクサイトはこちら
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
<< 花台か鍋敷きか・・・・・・ | main | ウッドデッキ >>
松の木
ここのところ忙しくブログもサボっていました。
連休前になってやっと少し落ち着いてきたけど
連休明けからは戦争状態になりそうな気配・・・。

で、今のうちにと思い先日もらった松ノ木で
踏み台を作ってみた。
夕方からごそごそと一週間がかりでやっと塗装までこぎつけた。

松
クリックで拡大

大きくて重いので手押しかんなや自動かんなは全く使えず
全部手かんなで仕上げた。

足はダボで固定。角をトリマーで落としてサンダーをかけた。
塗装はオイルステインの上にウレタン。
作業台代わりの事務机からはみ出ている。
これだけ重ければ踏み台としての安定感は二重丸でしょ。



| 木工&大工 | 00:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
 おーっ!!、こりゃあど迫力の踏み台ですねー。
椅子代わりに縁側に置いても良さそうです。(^^
| ファーマー佐藤 | 2007/04/27 9:16 AM |
佐藤さん、こんばんは。
確かに迫力ありますよーー。
角っこに乗っても重さがあるので大丈夫。
椅子にするにはちと高さが足りないかも・・・。

もっと、「なんか」を作りたいけど、時間がねぇ。
| さくらい | 2007/04/28 11:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kominka.gk49.com/trackback/613053
トラックバック