さくらいの趣味部屋 の古民家専用ブログです。。
2004年に購入した時は荒れ放題だった古民家の変わり行く様を紹介しています。

・・・・・・・・・のはずでしたが最近木工にのめりこんでいます。


というわけで「おおざっぱ木工 時々 古民家」とか、タイトル変更かな??


画像掲示板はこちらです。

どんどん貼り付けてください。
もちろん雑談も大歓迎です。





記事の分類
リンクサイトはこちら
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
<< 拾い物 | main | 月下美人 >>
レモン
3年前に、みかん3種類、金柑そしてレモンの苗木を植えた。
みかんは数はともかく毎年実をつけている。

金柑はなぜか2年目に突然枯れてしまった。
現在新たに出てきた芽が育ち来年に期待している。

問題のレモン。
お店の人の説明によると四季成りとかで、うまくいけば
年4回の収穫が可能との事だったので、少々値段は張ったが
大き目の苗を購入。
当然、期待も大きめ。

ところが・・・である。
毎年、春に花が咲き、虫が寄ってきて受粉するのを確認。
その後小さな実をつけるまではいいのだが、ふと気づくと
きれいさっぱり実がなくなっている。
虫?、病気?それとも鳥がつつくのか?
原因がわからないのだが、今年はとにかく対策として
消毒をしてみた、鳥よけにネットも張ってみた。

そしたら
レモン
クリックで拡大。

かなりの数(50個はあろうか)の実が育っている。
このまま育てばレモンの豊作だ。
わくわくしているのだが、で、どうやって消費するの?と問われると
う〜〜〜〜〜ん・・・・・なのである。

実がなる植物はなんか楽しいのだがいざ収穫すると消化しきれないんだよなぁ。
6本はどある柿も今まで実がなるのは1本だけだった。
それだけで十分食べ切れなかったのだが、これも木の皮を剥いたり
消毒したりと聞きかじりの手入れをしてやったら
今年は4本が実をつけている。

実がならないと悔しくて何とかならないかと思うが
いざ実がなると今度はどうしようかと考えてしまう。
近所の方にもらっていただくことになるんだろうなぁ。

| 園芸 | 22:04 | comments(6) | trackbacks(0) |
コメント
 さくらいさん、こんばんは〜。

 へー、自宅にレモンですかー。なんか良いですねー。
実が大きくなるのを見ているだけでも楽しそうです。(^^

 ところで、「オヤジ・ロックバンドコンテスト」の出場者を募集しているようですが、
参加する予定はありますか?。
| ファーマー佐藤 | 2007/07/01 10:46 PM |
佐藤さん、そうなんです。
実が大きくなるのを見ていると楽しいんです。
別に食べたいわけでもないのに・・・・・・。

なつめ、カリン、ブルーベリー、梅・・・。
いろいろ植えてみました。
でも、やっぱり柑橘系が楽しいですね。
昨年、接木にトライしましたが10個以上やって
なんとか生きているのはひとつだけです。
秋になったら再挑戦です。
うまくいけば、一本の木から、デコポン、レモン、金柑
山田、はるみなどなど柑橘類なら何でも採れるようになるらしい。

かぼすもいいなぁ。
| さくらい | 2007/07/02 5:10 PM |
書き忘れました。
「オヤジ・ロックバンドコンテスト」どこであるんでしょう?

皆で集まってワイワイやるのが楽しくてやっているので
コンテストまでは・・・・・・。
というのが私見ですが、メンバーの中には興味を示しそうな
人物がいなくはないです。

でも、レベルについていけないと思いますよ。
| さくらい | 2007/07/02 5:15 PM |
 これです。(↓)

http://www.anaintercontinental-tokyo.jp/oyajirock/
| ファーマー佐藤 | 2007/07/02 9:08 PM |
こんばんは!
レモンを植えるとは、オシャレですね!
その話をすると、女性にモテルと思いますよ(笑)

たくさんなった実を食べきれないお話、釣りと同じですね
鮎つりをやってたころそんなことがありました。
釣ってるときは、釣れるほどいいんですが、問題は釣った魚をどうするか、ご近所さんも笑顔でもらってくれるのは最初の1回だけ。。
| 大工協奏曲 | 2007/07/02 10:11 PM |
大工さん、こんばんは。
女性にもてますか??
よし、明日からそこらじゅうで言いふらすことにしよう。

鮎つり行きたいですねぇ。
毎年、長良川の年券を買っていましたがこの家を買った年から行っていません。
たくさん釣れた時はエアーポンプで生きたまま持ち帰り
そのまま冷凍室へ入れていました。
帰る途中に知人の家によって、勝手に上がりこみ
キッチンシンクに鮎を泳がせてくることもありました。
これはかなり受けましたよ。
| さくらい | 2007/07/02 11:42 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kominka.gk49.com/trackback/637102
トラックバック