さくらいの趣味部屋 の古民家専用ブログです。。
2004年に購入した時は荒れ放題だった古民家の変わり行く様を紹介しています。

・・・・・・・・・のはずでしたが最近木工にのめりこんでいます。


というわけで「おおざっぱ木工 時々 古民家」とか、タイトル変更かな??


画像掲示板はこちらです。

どんどん貼り付けてください。
もちろん雑談も大歓迎です。





記事の分類
リンクサイトはこちら
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
<< トリマー買いました | main | ワークベンチ >>
プロの道具 HILTI
仕事で使っているHILTIの振動ドリル HILTI製です。


クリックで拡大

金額は張りますが丈夫で長持ち、力はあるし満足しています。
これも7〜8年はつかっているかな。
ビットはもちろんSDSでワンタッチ。
回転で普通のドリルビットを使用する場合は通常SDSセンターピンの
チャック変換ビットを取り付けますが



こんなやつですね、このHILTIは


クリックで拡大

ヘッドをワンタッチで交換することが出来ます。
本体の長さが変わらず使えセンターも狂わないのでこれは便利です。
写真を撮り忘れましたがこれに紙パックの集塵機を簡単に取り付けることが出来ます。
かなり高性能で下に向けて使っても掃除機のようにコンクリートの粉を吸込みます。
上に向かって打つときも粉が落ちないので後の掃除が楽チンです。

屋上など電源が遠いときは充電式が活躍します。


クリックで拡大

日立製の24Vを使っていますがHILTIには36V(だったと思う)もあります。
現場でよく見かけるのは松下製で、実際私も3台目の松下製を持っていますが
日立のほうが振動が細かくてコンクリートに打つときに気持ちが良いので
最近はもっぱらこちらばかり使っています。
持ったときの重量バランスもこっちのほうがいいかな。

我々の仕事では使用頻度が高いので軽くてバランスの良い小型を使っていますが
もっと力のある大型もいっぱいあって、さすが専門メーカーって感じのHILTI。
DIYにはもったいないけどこだわりの方にはお勧めです。

小型でも力があるので


クリックで拡大

こんなに大きな(220φ)コンクリート用のコアドリルも使えます。
これってすごいことだと思う。

仕事仕事の毎日で古民家、木工、園芸、BAND練習・・・・etc
な〜〜〜んにも出来ません。
あとひとふんばり。
がんばりま〜〜〜す。
| プロの道具 | 02:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kominka.gk49.com/trackback/690431
トラックバック