さくらいの趣味部屋 の古民家専用ブログです。。
2004年に購入した時は荒れ放題だった古民家の変わり行く様を紹介しています。

・・・・・・・・・のはずでしたが最近木工にのめりこんでいます。


というわけで「おおざっぱ木工 時々 古民家」とか、タイトル変更かな??


画像掲示板はこちらです。

どんどん貼り付けてください。
もちろん雑談も大歓迎です。





記事の分類
リンクサイトはこちら
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
<< 今日は薪をもらいました | main | 移動可能な台を考える >>
七福神
えーーっと、中断していた宿題の続きをやりました。

アクリル板で挟むまでは良かったんですが、それをどうやって固定するかで
妙案が浮かばず中断。
車を運転しながら突然思いついたので忘れないうちにやってみました。


クリックで拡大

竹の丸棒と同径の穴を開けてボンドをつけて叩き込み固定。
アクリルにも1ミリ大きめの穴を開けて貫通したあと
竹串で作った楔をはめ込んでアクリル板を固定した。
落ちてこないように楔を強く打ち込んだらアクリル板が変形してしまった。
まぁ、あまり目立たないのでこれでよしとした。

なんとか形になったけど、これじゃ飾ることが出来ない。
裏面にキーホールでも空ければ壁にかけることが出来るが
妻からの無理難題があるのだ。

古民家の中は柱や梁が黒っぽくて薄暗い印象があるので
照明で照らすような飾り方を考えて欲しい・・・・・・ということなのだ。

これに関しては実はすでに秘策が頭の中にある。
さぁ、いつになったら完成するのだろう。
来年の正月には間に合わせないとね(笑)
| 木工&大工 | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kominka.gk49.com/trackback/703843
トラックバック