さくらいの趣味部屋 の古民家専用ブログです。。
2004年に購入した時は荒れ放題だった古民家の変わり行く様を紹介しています。

・・・・・・・・・のはずでしたが最近木工にのめりこんでいます。


というわけで「おおざっぱ木工 時々 古民家」とか、タイトル変更かな??


画像掲示板はこちらです。

どんどん貼り付けてください。
もちろん雑談も大歓迎です。





記事の分類
リンクサイトはこちら
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
<< 井戸のポンプ | main | ろくろ試運転 >>
この木なんの木・・・・・・かな?
性懲りも無く「この木なんの木」なのですが
今月の5日にいただいてきた薪の中に使えそうな木があったので
皮を剥いてみました。


クリックで拡大

なんかすごくよさげな木なのです。

なたとスクレーパーのでかいやつで皮を剥きました。

クリックで拡大

すると、さらによさげなのです。


クリックで拡大

なんの木かなぁ、写真でわかる方教えてください。
目がが詰まっていてすこぶるいい感じなのです。


クリックで拡大

下のほうに積んであるのは桜、左にたっている枝は梨。
他にもモチ、楓や直径10センチくらいのカリンもありました。
柿の木もいただいたので皮むきしなくっちゃ。

早くロクロを完成させてなんか削りたいなぁ。



| 木工&大工 | 00:00 | comments(6) | trackbacks(0) |
コメント
こんばんは〜さくらいさん。
なんだかわからない木は、ウチにもあります。(笑)
(皮を剥いた感じがそっくりです。)
数年前に街路樹の伐採で手に入れたのですが、樹種不明です。
乾燥すると、かなり軽くなるので木工用として不適な可能性があります。
もしかすると、木材として出回らない樹種?なのかもしれません。

園芸に詳しい人(造園業や植木屋?)なら分かるかも。
| さいかち | 2008/02/28 12:58 AM |
ハハハ、うっかりと書き忘れていました。
先週に放映された鉄腕ダッシュで、轆轤を使ってお椀を作っていましたが、さくらいさんは御覧になりましたか?
| さいかち | 2008/02/28 1:18 AM |
 出ましたねー、定番シリーズ。(^^
私はさっぱり見当も付きません。

 宮建築の会社に勤めている知人は、樹種を特定する場合に
は匂いが
決め手になると言っていました。挽いてから長く寝かせておいた材は
変色しているので、見ただけではなかなか分からないそうです。
 ということは、鼻が悪い人はダメですね。
| ファーマー佐藤 | 2008/02/28 9:37 AM |
さいかちさん、こんばんは。
造園屋さんの木材置き場からもらってきたものですが
2メートルほどに切ってこれだけ脇に転がっていました。
あとから聞いたところによると、売れる木なので
別の場所に置いてあったのだそうです。
知らぬが仏とはこのことで、ぶった切ってもらってきちゃいました。
ということは建築材か木工材になる樹種なのではと思います。
直接の知り合いではないので聞くことが出来ないのが残念です。

ダッシュ村はほとんど欠かさず見ています。
大変勉強になりました。
この木でお椀つくろかな。

ファーマーさん、やっぱり匂いですか。
でもその匂いを覚えるにはまず木の種類を教えてもらわないと
関連付けができませんね。
やはり経験者に聞くしかなさそうですね。
近所の製材所の方に聞いても解りませんでした。
乾いた木しか解らないのかも・・・・。
| さくらい | 2008/02/28 11:21 PM |
さくらいさん、こんばんは。
>あとから聞いたところによると、売れる木なので別の場所に置いてあったのだそうです。

うちも、丸太の状態で放置しているので製材してみると、何か分かるかもしれません。
樹皮の感じから柳類?ではないかと以前から疑っているのですが......(暇な時にでも製材してみようかな?)

木工の先輩に聞いた話では、樹皮と葉っぱがあれば、ほぼ特定できるそうです。
それらが無い場合は、スライスしたものを顕微鏡で観察してサンプルと見比べて特定するとか.....
最近は、木材のDNAとかでも特定できるのでしょうか?
| さいかち | 2008/02/29 1:13 AM |
さいかちさん、こんばんは。
樹皮と葉っぱねぇ。
樹皮はともかく葉っぱはなかなか・・・・・。
いずれにしても経験豊富な方が身近にいないことには
勉強も難しそうですね。
とりあえず木工遊びが出来れば何でもいいか・・・・な。
| さくらい | 2008/03/01 12:54 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kominka.gk49.com/trackback/710779
トラックバック