さくらいの趣味部屋 の古民家専用ブログです。。
2004年に購入した時は荒れ放題だった古民家の変わり行く様を紹介しています。

・・・・・・・・・のはずでしたが最近木工にのめりこんでいます。


というわけで「おおざっぱ木工 時々 古民家」とか、タイトル変更かな??


画像掲示板はこちらです。

どんどん貼り付けてください。
もちろん雑談も大歓迎です。





記事の分類
リンクサイトはこちら
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
<< チェーンソーの刃を研ぐ | main | 裏山のどんぐり >>
ランバーメイト
ついに購入しました。


クリックで拡大

生木をもらう機会が多いので割れ防止の対策に買いました。
板に引いたものには有効なようですがブロック材にはどうなんだろう。
というか、中まで浸透するのだろうか。

まっ、やってみないことには解らない。
実験的に使うにはちょいと高価だが、実績のある物なので大丈夫でしょう。
これから製作を考えている塀など屋外で使うものに期待している。
量もこれだけあれば大物でもドンと来いでしょ。
あとは時間と技術だけ。

それって一番難しい。
| 木工&大工 | 23:26 | comments(6) | trackbacks(0) |
コメント
さくらいさん、こんばんは。
ずいぶんと、ご無沙汰していました。
職場で配置転換があり、慣れない仕事が多くて最近はバタンキュー状態です。

ランバーメイト買われたのですね。
牛乳のように真っ白なので、酢ビ(木工ボンド)を水で溶いたようにも見えますが、ボンドよりも浸透するようです。
| さいかち | 2008/06/16 11:28 PM |
さいかちさん、お久しぶりです。
ブレンマーと迷いましたがさいかちさんから教えていただいた
ランバーメイトにしました。
まだ中身を見ていませんが白いんですか?
今度なにか生木が手に入ったら試してみます。
バンドソーで薄く引いたものに塗ってもいいかもしれませんね。
ちょっと楽しみです。
| さくらい | 2008/06/17 10:26 PM |
 おおおおっ!、どんどん本格的になってきますねー。
銘木屋とかの材で、木口に塗られているヤツですかね?。
貰った木材を売りに出せるようになりそう!?。(^^;

 ところで、話は違いますが、妻に頼まれて、昔のかき氷に
使った緑がかったガラス製の器を探していたら、ナナナント、
骨董価値があるようで、オークションで10万円ほどになって
いました。勿論買えませんが、さくらいさんのところならあるかも
知れないなー。と思いました。世の中には物好きがいるモンですね。(^^;
| ファーマー佐藤 | 2008/06/21 9:48 PM |
ファーマーさん、こんばんは。

>銘木屋とかの材で、木口に塗られているヤツですかね?。

これは、小口だけでなく全体に塗るものみたいです。
薄い板の割れや反り防止にも効果があるとの事で購入しました。
ちょっと楽しみです。

ガラスの器はありましたが、緑がかった高そうなのは無かったなぁ。
いかにもレトロっぽい縦にリブが入ったグラスとかは
骨董価値ないのかな。
今度オークションに出してみよっと。

>世の中には物好きがいるモンですね。(^^;

あはは、私も含めてここを覗いてくれる人は
世間からみたら十分物好きな人間だと思いますよ。
ん?物好きじゃなく「変人」かな。


| さくらい | 2008/06/22 1:06 AM |
’08年のランバーメイトについて 当方7年前ランバーメイトのメーカーにいた者です 独立してランバーメイトも扱っていますがコメントします
 紫外線に弱いので屋外では使用できません
(当方の製品ランバーSTは紫外線カット剤を入れていますので屋外で使用可能ですチェンソーアートの屋外用で使用されています 透明塗料です 割れ防止作用はランバーメイトより強いです)ランバーメイトは造膜型なので浸透はあまりしません又銘木屋で木口と板目にだけ塗り全体には塗布しません ランバーSTは仕上げ塗料なので全体への塗布可能です 詳しくは木材化学品研究所のホームページを見てください お電話かメール頂ければ詳しくお話できます
| 木材化学品研究所 内田邦夫 | 2010/05/27 12:24 PM |
勉強になります!
| 空想 | 2013/03/16 7:17 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kominka.gk49.com/trackback/742519
トラックバック