さくらいの趣味部屋 の古民家専用ブログです。。
2004年に購入した時は荒れ放題だった古民家の変わり行く様を紹介しています。

・・・・・・・・・のはずでしたが最近木工にのめりこんでいます。


というわけで「おおざっぱ木工 時々 古民家」とか、タイトル変更かな??


画像掲示板はこちらです。

どんどん貼り付けてください。
もちろん雑談も大歓迎です。





記事の分類
リンクサイトはこちら
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
<< エアシート | main | 空調服2 >>
空調服
話題の空調服を購入しました。
さくらいはエアコンの施工業者なので空調屋と呼ばれています。

全く関係ありませんね。

空調屋の仕事はエアコンを取り付ける仕事なので当然暑い中での作業です。
で、取り付けて試運転をしてやっと涼しくなったところで仕事は終わりです。
冬はその逆ですね。

暑い中の作業を少しでも快適にしたい。
熱中症対策もいろいろやっています。

そこでかねてから懸案の空調服購入に踏み切りました。
実際に一日中着用したレポートをしていきます。

とりあえず構成部品と仕掛けのレポート。

クリックで拡大
心臓部です。
FANが二つとバッテリーユニット。
それを接続するコネクター付の配線。
バッテリーは単三型電池4本が直列でセットされます。
繰り返し使用できる充電式のものがよいでしょう。

服の背中に丸い穴がふたつあいています。

クリックで拡大

そこへFANをリングで挟み込んでセットします。



クリックで拡大

コネクターを差して配線を通したらバッテリーを内ポケットにいれて
準備完了です。


クリックで拡大

今日はここまで。

なにしろ他に話題が無いのでこれで引っ張らないとね。



| 空調服 | 02:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kominka.gk49.com/trackback/757123
トラックバック