さくらいの趣味部屋 の古民家専用ブログです。。
2004年に購入した時は荒れ放題だった古民家の変わり行く様を紹介しています。

・・・・・・・・・のはずでしたが最近木工にのめりこんでいます。


というわけで「おおざっぱ木工 時々 古民家」とか、タイトル変更かな??


画像掲示板はこちらです。

どんどん貼り付けてください。
もちろん雑談も大歓迎です。





記事の分類
リンクサイトはこちら
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
<< 蜂蜜とったどーーーーー | main | コンサートに行ってきました >>
蜜蝋とったど〜〜〜
蜂の巣から何とか蜜はとれたので、今度はその絞りかすを使って
蜜蝋を採ることに挑戦しました。

まず絞りかすの巣を鍋の中のお湯に投入。
すると見る見る溶けていきました。


クリックで拡大

それをボールに移して冷やすと上のほうに蝋のかたまりが出来てきました。

クリックで拡大

茶漉しでこした程度なので不純物がいっぱいです。
そこでもう一度鍋に戻して同じ作業を繰り返すこと3回。
まだ完全にはごみが取れていないが、得意の妥協で終了。

生暖かいうちに手でコネコネして固めて完了です。


クリックで拡大

とれたのは110グラム。
手でこねても全くべとつかずちょっと意外でしたが
よく考えたら蝋がべとつくわけないよね。
あとはこれに荏油とか桐油を湯銭しながら混ぜてみようと考えていますが
ファーマーさんはテレピン油を混ぜたみたいなので
ほかにもいろんなものが使えそうです。

家に蜂の巣が出来ただけでこんなに楽しめるとは
これもネットのおかげですね〜〜〜。
何しろ蜜蝋の使い方さえ木工に興味を持つまで知りませんでしたからね。
若いころにネットがあったら、もう少し賢くなっていたかもね。

努力するの苦手だから同じか・・・・・ボソ。
| 古民家 | 14:52 | comments(6) | trackbacks(0) |
コメント
さくらいさん、こんばんは。
画像だけ見ると、まるで料理のようです。
(上段から、本格印度カレー、カボチャのスープ、きな粉餅?)

>手でこねても全くべとつかずちょっと意外でしたが
>よく考えたら蝋がべとつくわけないよね。

それが、そうでも無いんですよ。
蜜蝋ではありませんが、木蝋は夏場になると結構べとつきます。
木蝋は、櫨の実から取れる蝋で、薄緑色の柔らかい蝋です。
そのままでは柔らかすぎるので、カルナバ蝋や蜜蝋と混ぜて使う事が多いです。
| さいかち | 2008/10/06 8:53 PM |
こんばんは!
タダで蜂蜜と蜜蝋が手に入れ、ラッキーですね!
やはり、密の味は甘かったですか〜(^^;

蜜蝋は、テレピン油に溶かすとゼリー状になり、塗りやすくなります。
σ(^^;)は、本物のテレピン油は高価なので、ホームセンターで購入した合成テレピン油しか使ったことがありませんが、テレピン油は揮発してしまうので、同じじゃないかと思っています(^^;
| monaco | 2008/10/06 10:00 PM |
さいかちさん、こんばんは。
料理は最近やっていませんね。
あっ、そういえばいくらはついこの前作りました。
今が旬ですからね。
まぁ料理といえるかどうかは問題ですが・・・。
木蝋ってのははじめて聞きました。
用途は蜜蝋と同じなのかなぁ。

manacoさんご無沙汰してます。

>やはり、密の味は甘かったですか〜(^^;
でへへへ・・・・・・・
いろいろとね・・・(笑)

蜂蜜はすっきりした甘さで後々口に残らないのがGOODです。
トーストに塗って食べてま〜〜〜す。

蜜蝋は昨年購入したものがまだあるので当分そのまま保存しておいても
いいかなと思っています。
その間にゆっくりじっくり勉強します。

それにしてもサボってばかりのブログの久しぶりの更新に
皆さんからコメントをいただき本当に感謝しています。
これからもマイペースで更新していきますので
よろしくお願いします。

コメントをいただけて

| さくらい | 2008/10/06 11:54 PM |
さくらいさん、こんばんは。
>木蝋ってのははじめて聞きました。
>用途は蜜蝋と同じなのかなぁ。

あれま、意外ですね。
さくらいさんなら、ご存じだと思っていましたよ。
木蝋は、和蝋燭や口紅の原料として有名ですが、もちろん、家具の塗装にも使われています。
(意外に知られていませんが力士の髷にも)
ウチでは、他の蝋と混ぜて使うことがほとんどですが、
他の方は、木蝋にオイル(亜麻煮油などの乾性油)を混ぜて使う事が多いようです。
木蝋は融点が低いので、他の蝋よりも深く浸透するのではないかと思います。

>蜂蜜はすっきりした甘さで後々口に残らないのがGOODです。
>トーストに塗って食べてま〜〜〜す。

蜂蜜+トーストで、表面がラスク状?になるまでカリカリに焼くと美味しいですね。
ところで、蜂蜜とバターは意外と相性が良いのはご存じですか?
ココの蜂蜜バターは旨いですよ。

信州自然村 蜂蜜バター
http://www.rakuten.ne.jp/gold/shizenmura/
| さいかち | 2008/10/08 1:53 AM |
さいかちさん、こんばんは。

>あれま、意外ですね。
>さくらいさんなら、ご存じだと思っていましたよ。

いやぁ、意外でもなんでもないですよ。
木工関係に興味を持ったのはつい最近のことですからねぇ。
な〜〜〜〜んにも知りません。
ブログやHPのおかげで皆さんに教えていただけて本当に感謝しています。

>ところで、蜂蜜とバターは意外と相性が良いのはご存じですか?

これは知っていましたよ。
何しろ元プロですからね。
調理師やっているときは厨房でよく食べたものです。
なんでメニューにしなかったんだろうな(笑)

でも「蜂蜜バター」なるものは知りませんでした。
どんどん便利な世の中になりますね。


| さくらい | 2008/10/09 11:24 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/02/13 11:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kominka.gk49.com/trackback/770409
トラックバック