さくらいの趣味部屋 の古民家専用ブログです。。
2004年に購入した時は荒れ放題だった古民家の変わり行く様を紹介しています。

・・・・・・・・・のはずでしたが最近木工にのめりこんでいます。


というわけで「おおざっぱ木工 時々 古民家」とか、タイトル変更かな??


画像掲示板はこちらです。

どんどん貼り付けてください。
もちろん雑談も大歓迎です。





記事の分類
リンクサイトはこちら
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
<< スプーン作りました | main | 24インチモニター >>
鍵をなくしたときは・・・・
家の中で鍵が行方不明。
最近多いんですよねぇ。
さっきまで手に持っていたものがいつのまにやら行方不明。
どこへ置いたのかまったく覚えていない。

私の場合は枕元に小さなケースがあって帰宅するとポケットのものを
すべてそこに入れるようにしています。
財布、筆記用具、手帳、鍵などなど。

妻の場合、ハンドバッグからキーを取り出し家の鍵を開けて入ることが多いので
それをどこかへやっちゃうんですよね。

アメリカのドラマを見ていると部屋の中で両手をパンパンとやって
キーを捜している。
音に反応してブザーがなるキーホルダーがあるのだ。

ということで探していたのだがやっと見つけた。


クリックで拡大

key finder with flash 口笛を吹くとブザーともにLEDが点滅して
知らせてくれる。
ところが反応が良すぎるというかつくりがいい加減というか
ちょっとの音に反応してピーピーとうるさいのである。
ポケットの中でもこすれる音に反応するのかすぐに鳴り出すのだ。

これじゃ使えないなぁ。なんとかならないのか?ってんで
分解してみました。


クリックで拡大

一応予備の電池も付属していたので電池交換が可能ということで
マイナスの精密ドライバーでパカッと簡単に開いた。
赤いリード線がつながっているやつがスピーカー兼センサーのようだ。
ためしに指で押さえて口笛を吹いてみると反応しない。

であれば、こいつの振動を抑えてやれば反応が鈍くなるのではないか?
ということでビニールテープを3枚ほど重ね張りして組み立てた。


クリックで拡大

これで数日様子を見てみよう。

で、妻に試用するように言ったのだが
「私、口笛吹けないから役に立たんわ」

あちゃーーー、意味ないじゃん。
| お買い物 | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kominka.gk49.com/trackback/772735
トラックバック